会社概要

Company

昭和49年、シンクタンク業務の推進とコンピュータの高度利用を目指して、(株)アイ・ビー・エス・データセンターを設立し、以来、シンクタンク業務とシステム開発を主業としてきました。
平成3年4月、社名を(株)ライテックと改め、英知と技術の融合を通じて、人間社会への貢献をめざしています。

メッセージ

ライテックは、設立(昭和49年7月)以来、官公庁・地方自治体を中心とする調査分析・計画提言などのシンクタンク業務と、エンジニアリング業務からソフトウェアの設計・製作までの一貫したシステム開発を、Human Wareの基本理念に基づいて遂行してまいりました。

ライテックが設立された当時は、モノ主体の工業化社会から情報主体の情報化社会へ転換していく時期にあって、現在の言葉で言うとIT(情報技術)だけでお客様の発展に寄与することが出来ました。
これからは、急激に進展する高度情報化社会の中にあって、インターネットに代表されるWebビジネスや電子商取引などへの対応、海外市場への進出やグローバルスタンダードなど国際化への対応、危機管理や高度情報通信ネットワーク社会推進戦略などの国家政策への対応など、お客様に課せられた課題は山積されております。

そのような中にあってライテックは、お客様との信頼関係を基本に、

(1)顧客満足度の向上
(2)コンプライアンス経営の実践
(3)IT(情報技術)のイノベーション追及

を基本理念として、社名(株)ライテック(Litec)の元になった、英知と技術の融合(Linkage of Intelligence & Technology)をかかげ、お客様のニーズに応えていきたいと考えております。

会社概要

名 称 株式会社 ライテック
創 立 昭和49年7月8日
資本金 70,050,000円
役 員 代表取締役社長 工藤 晃久
取締役 遠藤 弘太郎
取締役 島貫 和之
取締役 秋山 哲郎
取締役 太田 雅彦
監査役 奥澤 行雄
監査役 石川 和夫
本 社 〒162-0826 東京都新宿区市谷船河原町11番地 飯田橋レインボービル
TEL:03-5227-1850 (代) FAX:03- 5227-1860
社員数 技術職員160名、事務職員10名、計170名(内役員5名)
登 録 建設コンサルタント 建01 第8276号
都市計画及び地方計画部門
認証取得 プライバシーマークの使用許諾 JIS Q 15001:2017
情報セキュリティマネジメントシステムの認証 JIS Q 27001:2014(ISO/IEC27001:2013)
品質マネジメントシステムの国際基準の認証 JIS Q 9001:2015(ISO9001:2015)
次世代育成支援 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画
女性活躍推進 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画
オンライン販売 ライセンスオンライン(ソフトウェア ライセンス販売)

沿革

1974年 株式会社アイ・ビー・エス・データセンター創立
1978年 渋谷区代々木(東京興産ビル)に事務所移転
1986年 新宿区市ヶ谷(福岡ビル)に事務所移転
1990年 大阪市中央区(プロスパー平野町)に大阪システムプラザを開設
1991年 株式会社ライテックに社名変更
1995年 手話マスター(入門編)の発売開始
1996年 「サイエンス・サーフ:物理編」の発売開始
手話マスター(入門編)がソフトウェア・プロダクト・ザ・イヤー‘96を受賞
1997年 大阪市中央区(北浜センタービル)に大阪システムプラザを移転
2003年 千代田区九段南(市ヶ谷パロスビル)に事務所移転
2004年 大阪システムプラザを大阪支店に改称
2005年 プライバシーマーク取得
2006年 「tiss-NET2006」の発売開始
2009年 情報セキュリティマネジメントシステムの国際基準 JIS Q 27001(ISO/IEC 27001) 認証取得
2010年 新宿区市ヶ谷(飯田橋レインボービル)に事務所移転
2015年 品質マネジメントシステムの国際基準 JIS Q 9001(ISO 9001) 認証取得
2016年 大阪市中央区(入商八木ビル)に大阪支店を移転
2021年 大阪支店を大阪サテライトに改称、大阪市中央区(天満橋八千代ビル)に移転

会社所在地

本社

〒162-0826 東京都新宿区市谷船河原町11番地 飯田橋レインボービル
TEL:03-5227-1850(代) FAX:03-5227-1860

最寄り駅 JR総武線 飯田橋駅
地下鉄有楽町線・南北線 ・東西線・大江戸線飯田橋駅より徒歩約5~8分
地下鉄出口はB3神楽坂下